まちラボ

LABO
CALENDAR

SHARE

EVENT

イベント

開催レポート 12/9元町映画館を設計した建築家の話をきく会

開催日時 / 20211209

元町映画館を設計した建築家の話をきく会
2021年12月9日(木)19:00-20:30
参加者 現地:8名 オンライン5名

ゲスト
元町映画館を設計した建築家:浅見雅之さん、小林美輪さん
元町映画館支配人:林未来さん

元町映画館が2020年に10周年をむかえ、
今年8月にそれを記念する書籍が発行された。
まちラボ文庫にももちろん仲間入りしたその本を手に
「わが社の仕事も8ページわたって取り上げてもらっているんだ~」
と、嬉し気に、そして自慢げに語る男がいた。

浅見雅之さん(一級建築士)

まちラボの運営母体であるNPOの事務局長であり
一級建築士事務所 人・まち・住まい研究所の代表社員である。

「元町映画館10周年」

「記念の書籍が発行」

「設計した建築家がそこにおる」

そのすべてが揃ったとき、一つの企画が生まれた。

元町映画館10周年を勝手に祝う企画
「元町映画館を設計した建築家の話をきく会」

である。


設計した当時、浅見さんと一緒に働いていた小林美輪さん(一級建築士・写真右)
にもお声がけし
もちろん、元町映画館の支配人・林未来さん(写真左)にもお越しいただき
今回の場が成立したのであった。


浅見さんが中心となって当時を振り返りつつ
小林さんと林さん、参加者からもサポートがあり
会場全体が一体となって思い出話や裏話を楽しむ。

映画館の設計という難しい課題に取り組む
独立したての建築家たちの戦いの軌跡

神戸映画サークルの皆さんと一緒に
自主施工した映画館内部の裏話

新しく計画しているチケットカウンターの設計秘話

今後のやりたいこと、どうやったら実現できる?


などなど
とても楽しくお話いただき、とても楽しい時間となった。

そして、
普段、何気なく使っている建築や空間には
つくられる過程、そして使われる過程で生まれた
いろんなストーリーがあるんだろうなと
感じることができた。

ご参加いただいた皆さま
ご登壇いただいたお三方
素晴らしいイベントになりました。
皆様に感謝いたします。ありがとうございます。

今地さんのグラフィックレコーディングで振り返る
また上達したね!!

それでは、次回のまちサロンでお会いしましょう。