まちラボ

LABO
CALENDAR

SHARE

NEWS

ラボニュース

20200505 オンラインまにあサロン開催レポート

2020.05.07

オンラインでまちサロンvol.04
オンラインまにあサロン「猛虎クロスワードをみんなでやる会」
日時:2020年5月5日(火)15:00-17:00
方法:zoomオンラインミーティング
参加者:5名(最大)

プログラム
1.挨拶
2.画面共有の使い方「イラストレーターを使ってクロスワード」
3.動画共有の使い方「YouTubeからお気に入りの動画の共有」
4.投票機能の使い方「今日の感想」
5.今後のオンラインまちサロンでやってみたいこと意見交換

今回のオンラインでまちサロンはゴールデンウィークの特別編

お遊び要素の多いテーマですが、根本は、オンラインでいろいろな機能をどう楽しめるかの実験です。
今後、オンラインでのサロン運営が続く事と思います。まちラボの「コミュニティづくりの場」をオンラインでどのように実現するかの研究は続きます。

画面共有をつかってクロスワード

ヒントをもとにマスを埋めていくクロスワードクイズを複数人で画面共有しながらやってみました。
ZOOMの画面共有機能には、参加者それぞれがコメントを記入できる機能があるのですが、ベースのクロスワード図を動かすと、文字のマスがずれてしまうことが発覚。
そこで、ミーティングホストがイラストレーターでクロスワード図を共有しながら、答えをテキストボックスで書き込んでいく方法で共有しました。
同様にWordでも同じような機能を使えそうです。

 

動画の共有

クロスワードは45分程度で終了したので、せっかく集まった虎党のお気に入りシーン動画を共有することにしました。ZOOMの画面共有でYouTubeも動画・音声ともに共有することができました。
複数人での画面共有は難しいですが、ミーティングホストが操作を担当すればスムーズに動かせそうです。

 

投票機能

ZOOMの有料プランで使える機能のひとつで「投票機能」というものがあります。
今回は、参加者に簡単な感想アンケートを実施しました。参加者は当てはまる回答を選択するだけ。

ホストにしか使えない機能ですが、投票結果をリアルタイムに共有できるので、こちらも有効に活用できる使い方を研究したい機能です。

 

次回以降のオンラインまちサロンについて

タイガースファンが集まるお遊び要素の強いサロンとなりましたが、色々な機能を試すことができました。今後もタイガースネタをやってほしいとのリクエストもあり、企画を進める予定です。

これまで、まちラボスタッフが中心にテーマを設定して実施してきましたが、本来は、まちラボを訪れる人や何かをアウトプットしたい人が自主的に開催できる場としてのサロンを目指しています。

オンラインでも同様に、発信したいテーマをお持ちの方にどんどん活躍していただきたいと思います。

同時に、オンラインでのサロン開催で使えるツールや技術の研究も続けます。

今回ご参加いただいた方も、今後のサロンで発信したいテーマがあるとのことでしたので、随時企画して開催していきたいと思います。